名古屋に行ったら必ず買いたい!世界の山ちゃん 手羽先のお土産

ブログ

手羽先山ちゃんを家族に喜ばせるプレゼントにしよう!

名古屋といえば、味噌カツやひつまぶし、きしめんなど、美味しい名物がたくさんありますが、その中でも特に人気なのが「世界の山ちゃん」の手羽先です。この記事では、「世界の山ちゃん」の手羽先がなぜ名古屋で愛されるのか、どんな味や香りがするのか、価格や辛さはどれくらいなのか、名古屋駅周辺で買える店舗はどこなのか、温め方や冷め方はどうすればいいのか、賞味期限や冷凍保存はできるのかなど、お土産にするときに知っておきたい情報をお伝えします。

1.「世界の山ちゃん」の手羽先が名古屋で愛される理由

「世界の山ちゃん」は、1981年に名古屋市中区にオープンした手羽先専門店です。創業者の山本さんは、手羽先を素揚げした後に特製のタレと唐辛子をからめるという独自の調理法を考案しました。この調理法は、「世界の山ちゃん」だけの秘密で、他店では真似できません。この手羽先は、外はカリッと中はジューシーで、香ばしくて辛くて甘い味がクセになります。名古屋では「手羽先」と言えば「世界の山ちゃん」というほど有名で、多くの人が訪れます。

2.「世界の山ちゃん」の手羽先の味と香り

「世界の山ちゃん」の手羽先は、特製のタレと唐辛子がからまった絶品です。タレは、醤油やみりん、砂糖などを煮詰めたもので、甘辛くてコクがあります。唐辛子は、一味唐辛子ではなく、「世界の山ちゃん」オリジナルの唐辛子を使用しています。この唐辛子は、香りが強くてピリッとした辛さがあります。手羽先を食べると、タレと唐辛子が口に広がります。香りも良くて食欲をそそります。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_5568-1024x768.jpg

3.「世界の山ちゃん」の手羽先の価格と辛さ

「世界の山ちゃん」では、手羽先を1本から買うことができます。1本あたり約100円です。お土産用にパック詰めされたものもあります。パック詰めされたものは、5本入りで500円、10本入りで1000円です。また、「世界の山ちゃん」では、手羽先の辛さを選ぶことができます。辛さは、「普通」「中辛」「大辛」「激辛」「死辛」の5段階です。辛さに自信のある方は、「死辛」に挑戦してみてはいかがでしょうか。ただし、「死辛」は本当に辛いので、注意してください。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: IMG_5564-1024x768.jpg

4. 名古屋駅周辺「世界の山ちゃん」店舗情報

名古屋駅周辺では、「世界の山ちゃん」の手羽先を買うことができる店舗が3つあります。それぞれの店舗の場所と営業時間は以下の通りです。

- 「世界の山ちゃん 名古屋駅前店」
  - 場所:名古屋市中村区名駅4-6-17
  - 営業時間:11:00~23:00
- 「世界の山ちゃん 名古屋駅桜通口店」
  - 場所:名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ地下1階
  - 営業時間:10:00~22:00
- 「世界の山ちゃん 名古屋駅太閤通口店」
  - 場所:名古屋市中村区名駅3-28-12 太閤通ビル1階
  - 営業時間:11:00~23:00

世界の山ちゃん 店舗情報
居酒屋「世界の山ちゃん」は辛さと風味が際立つコショウが効いた「幻の手羽先」がおすすめです。手羽先はもちろん、多数メニューのテイクアウトが出来ます。ウーバーイーツも!

5.「世界の山ちゃん」の手羽先の温め方と冷め方

「世界の山ちゃん」の手羽先は、温めても冷めても美味しく食べることができます。温める場合は、電子レンジやオーブントースター、フライパンなどで加熱してください。電子レンジの場合は、500Wで約2分程度です。オーブントースターの場合は、約10分程度です。フライパンの場合は、中火で約5分程度です。冷める場合は、冷蔵庫や保冷バッグなどで冷やしてください。冷蔵庫の場合は、約2時間程度です。保冷バッグの場合は、約4時間程度です。

6.「世界の山ちゃん」の手羽先の賞味期限と冷凍保存

「世界の山ちゃん」の手羽先は、購入日を含めて3日間が賞味期限です。賞味期限内に食べきれない場合は、冷凍保存することができます。冷凍保存する場合は、密閉容器やジップロックなどに入れて空気を抜いてください。冷凍庫で約1ヶ月程度保存できます。食べるときは、自然解凍するか、電子レンジで解凍してください。自然解凍する場合は、常温で約2時間程度です。電子レンジで解凍する場合は、解凍モードで約5分程度です。

以上、「世界の山ちゃん」の手羽先についてご紹介しました。「世界の山ちゃん」の手羽先は、名古屋に行ったら必ず買いたいお土産です。家族に喜ばせるプレゼントにしましょう!

あわせて読んでほしいブログ

名古屋周辺の観光スポットとして、ノリタケの森を紹介してます。

ノリタケの森とイオンモールNagoya Noritake Garden:名古屋観光の新たな楽しみ方
「ノリタケの森とイオンモールNagoya Noritake Garden:名古屋観光の新たな楽しみ方」では、新規観光地の魅力を伝えます。陶芸体験、ショッピング、エンターテイメントが待っています。
名古屋周辺の観光スポットとして、稲沢あじさい祭りを紹介しております。

稲沢市のあじさいまつりで感動したこと
稲沢市のあじさいまつりは、6月に開催される愛知県のお出かけスポットです。園内には約90種1万株のあじさいが咲き誇り、色とりどりの花を楽しめます。歴史や文化を感じる性海寺も見学できます。あじさいまつりで感動したことを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました